製品情報

  1. トップ
  2. 製品情報
  3. 人流調査クラウドサービス TRAFIX-CLOUD

人流調査クラウドサービス TRAFIX-CLOUD

TRAFIX Cloud(人流調査クラウドサービス)は、人手に頼った通行量調査、人手では行えないラッシュ調査、長期間調査、フルタイム調査などを、センサにより自動化するクラウド・レンタル・データ提供のサービスです。
高機能・高性能のセンサと無線通信・クラウドを組み合わせることで、オンタイムで人流調査が行われ、常時データ蓄積ができ、リアルタイムに可視化(帳票化)することが可能となりました。
人数カウントNo.1シェアを誇る、技研トラステムだからできるサービスパッケージです。
既に多数の利用実績もあり、調査の質と量を大幅にアップし、人手不足や業務負担を軽減できます。

調査におけるお困り事

人手調査に関するお困り事では、人員確保が難しい、プランニング(段取り・各署調整など)が大変、と言ったご苦労をされています。
また、人手は確保できても、ラッシュ、広い通路など、目視で正確に数える限界もあり調査自体を諦めているケースもあります。
調査データに関してのお困り事では、表計算などへの入力作業・ミスなど、データとしての信頼性、データ化へ要する手間・時間があります。
一番重要となる、データに関しても、数日間がやっとで長時間できない、早朝・深夜データがない、天候影響で使えないデータと言った問題があります。

人流調査クラウドサービスの仕組み

「人手調査におけるお困り事」を解決するために、人流センサを用いたクラウドサービスをレンタルにて提供します。

・センサは無線化(通信SIM)され、カウント結果が常時クラウドに送られます。(通電後自動に動作)
・クラウドでは、各センサのデータ管理とともに状態監視(障害監視)も行います。(長期利用でも安心)
・さらに記録データは自動的に集計され、帳票・グラフ化、CSVダウンロードなどができます。

計測機能と用途例

人流センサは、独自の画像処理認識アルゴリズムを搭載し、人の形状マッチングを行い、移動方向や位置を検知します。

※画像はセンサ内部で処理され録画や保存はされません。
計測機能としては、「断面計測(IN,OUT方向別)」と、「エリア計測(滞在人数・滞在時間)」を計測できる機種がございます。
人手では出来ない計測機能を持つことで、いままで諦めていたシーンでも短期・中期・長期での調査が行えます。

PAGETOP

資料ダウンロード

※データをダウンロードされるにはご利用登録が必要になります。

PRODUCT MENU

PAGETOP